電子チケットの新会社設立 LINEやアミューズなど ID活用し不正転売を防止

 無料通信アプリを手掛けるLINE(ライン)は1日、芸能プロダクション大手アミューズなどと共同で、コンサートなどの電子チケット販売会社「LINE TICKET(チケット)」を設立した、と発表した。LINEのIDを活用して不正転売を防ぐ。

 スマートフォン1台に一つのIDしか持てないLINEの仕組みを使って個人認証をしやすくし、大量買い占めや不正な転売を防ぐ。LINEのメッセージ上でチケットの購入や受け渡しが手軽にできるようにするほか、主催者が公認する形で第三者にチケットを譲る仕組みの構築も目指す。今後サービスの内容を詰め、2018年中に始める予定。

 新会社の出資比率は非公表。グッズ製作などを手掛けるテイパーズも出資するほか、今後はバンダイナムコグループの企画会社なども資本参加する予定。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。