夢実現する「逆算手帳」を世界へ GYAKUSAN・小堀純子社長 (1/2ページ)

小堀純子氏
小堀純子氏【拡大】

  • 自分の夢を実現する方法を具体的に記載する「逆算手帳」

 ベストセラー作家になりたい、司法試験に合格したい、オリンピックに出場したい、10キロダイエットしたい…。人は、大小さまざまな夢を実現しようと努力するが、頑張っているのに空回りしてうまくいかないことがある。GYAKUSANの小堀純子社長は、夢の実現するツールとして「逆算手帳」を作り、独自に開発したメソッドをセミナーで公開し、「夢を実現させる方法」として伝授している。

 ◆5年計画で60キロ完走

 逆算手帳は文字通り、自分のかなえたい夢をゴールとして設定し、実現するために何をどうすればいいかの具体的な計画と、実行した結果と感想を書き込む。昨年9月から自ら講師となってセミナーを開き、これまでに延べ500人が受講している。

 具体的には、「自分がこうなりたい」という夢をビジョンとして設定する。それを実現するために人生全体の計画、10年、1年、1カ月、1週間、そして日々のタイムスケジュール-といった設計をする。

 小堀社長自身は、マラソンを完走したいという夢を持った。「運動が苦手で1キロも走ることができなかった」と無謀ともいえる挑戦だったが、計画的に練習を重ねて5年後にはウルトラマラソンで60キロを完走できた。その間、「きょうは休もう」と何度もくじけそうになったが、過去の記述を読み返すことで「昨年は頑張れたのだからできるはず」と続けることができた。

 逆算手帳のアイデアの原型は、2004年にホームページ制作会社を起業した直後に遡(さかのぼ)る。日々の仕事に追われて、目先のことをこなすのに精いっぱいだった。こんなに頑張っているのに報われないのはなぜかと悩んでいたころ、「何かを目指す」という夢を持っていないことに気付いた。そこで目標を設定するとともに、取り組みの経過とそのときどきの感想を日記のように記録した。こうして独自に工夫を重ねることによって、逆算手帳を体系化していった。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。