ライザップ「高齢者の減量にもコミット」 ダイエット法提供、自治体の医療費抑制へ

静岡県牧之原市が取り入れた「RIZAP(ライザップ)」の運動プログラム講座(同市提供)
静岡県牧之原市が取り入れた「RIZAP(ライザップ)」の運動プログラム講座(同市提供)【拡大】

 「高齢者の減量にもコミット」-。全国各地の自治体で、高齢者の介護予防を支援する動きが広がってきた。フィットネスクラブ運営会社「RIZAP(ライザップ)」から運動と食事管理を組み合わせた独自のダイエット法の提供を受ける。一部の自治体で効果が確認されており、同社は健康促進で医療費の抑制につなげたい自治体との連携を拡大したい考えだ。

 国民の医療費は40兆円を超えて2020年には50兆円に迫るといわれる。財政が悪化する中、抑制は大きな課題となっており、対策として生活習慣病の予防や健康寿命を延ばすことなどが挙げられている。

 ライザップは過去5年間に蓄積した約9万人の顧客データを分析。肥満の原因になる糖質を抑えた食事メニューをメールなどで伝えて管理し、トレーニングも続けられるようメンタルサポートも充実させたところ、高齢者でも減量と筋肉量のアップが認められた。

 ライザップと介護予防事業に取り組んだ静岡県牧之原市によると、今年2~6月、応募した高齢者27人(平均年齢68.1歳)のうち23人が週1回90分の運動プログラムを3カ月続け、筋肉量を落とすことなく平均2.4キロの減量に成功した。

 介護予防に取り組む市の保健師らにライザップのトレーナーが指導。「住民にやる気を出させる方法を伝授してもらった」(健康推進課)と評価は高い。

 このほか、奈良県五條市や長野県川上村にもトレーナーを派遣し、住民参加型の健康増進プログラムに取り組む。

 ライザップの瀬戸健社長は「高齢者を元気にすることで地域活性化に貢献したい」と強調。通常料金は高額との指摘もあるが、「自治体に受け入れられやすい価格にしたい」と話している。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。