200人規模の訪中団 日中経協、11月派遣

 大手企業のトップらで構成する日中経済協会は4日、11月に訪中代表団を派遣すると発表した。経団連と日本商工会議所との合同訪中団としては3年目となる。団長は日中経協の宗岡正二会長(新日鉄住金会長)。昨年同様に200人規模を予定している。11月20~23日まで北京で中国政府機関や政府高官らとの会談を予定しており、その後、26日まで、地方視察として、広東省広州市などの企業を訪問する。日中経協は毎年訪中団を派遣しており、今年で43回目。昨年は張高麗副首相と会談し、中国の鉄鋼過剰生産について早期の問題解決を要求した。今年は習近平国家主席や李克強首相との会談を目指す。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。