ゆうパック平均12%値上げ 来年3月110~230円

東京中央郵便局とゆうちょ銀行本店=平成24年7月、東京・千代田区(桐原正道撮影)
東京中央郵便局とゆうちょ銀行本店=平成24年7月、東京・千代田区(桐原正道撮影)【拡大】

 日本郵便は5日、宅配便「ゆうパック」の個人向け基本運賃を来年3月1日から平均12%程度値上げすると発表した。値上げ幅は沖縄以外の発着が110~230円、沖縄発着が40~290円となる。料金表の詳細は10月に公表する。

 既に最大手のヤマト運輸と2位の佐川急便も値上げを決めており、人手不足による人件費増の影響が大手3社に及んだ。

 宅配業界はインターネット通販の拡大で荷物の増加が続き、人手不足が深刻化。再配達の増加もドライバーの負担が増す要因となっている。日本郵便は、駅などで荷物を受け取れる宅配ロッカーの設置や、荷物の受取時間帯の拡充などで再配達を減らす。

 日本郵便の横山邦男社長は東京都内で記者会見し「過重労働や低賃金で社員に犠牲を強いるようでは限界がある」と強調。値上げによる増収効果を年間約80億円と見込んだ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。