ヤフーと新潮社、純文学で挑戦 雑誌とスマホで同時連載 

記者会見する作家の上田岳弘氏(右)ら=7日午後、東京都内
記者会見する作家の上田岳弘氏(右)ら=7日午後、東京都内【拡大】

 ヤフーと新潮社、デザイン会社のタクラム・デザイン・エンジニアリングは7日、文芸誌「新潮」とヤフーのスマートフォン向けサイトで同時に、純文学の新作小説を連載すると発表した。同日、三島由紀夫賞作家の上田岳(たか)弘(ひろ)氏の最新作「キュー」の公開を始めた。

 キューは、平凡な心療内科医が、人類の進化をめぐる闘争に巻き込まれる-という内容。新潮では毎月1章ずつ掲載し、スマホでは1章を8つ程度に分割し、週2回更新する。作品は9章までで、来年5月に完結する予定だ。その後は他の作品の提供を検討する。

 スマホ版は縦書きで、アプリをダウンロードする必要がなく、インターネットの閲覧サイトで無料で読める。タクラム社は、スマホの画面にタッチすると模様などが変化する「ジェネレーティブアート」を“挿絵”として提供する。

 新潮の矢野優編集長は、「これまで届けられなかった読者に作品を届けられる」と期待を示した。ヤフーの岡田聡氏は「出版文化を支援する仕組みをつくりたい」と話した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。