ドラッグストアの杏林堂を買収 ツルハ、業界首位の規模に

 ドラッグストア大手のツルハホールディングス(HD)は7日、静岡県地盤で同業の杏林堂グループ・ホールディングス(浜松市)を29日付で買収すると発表した。株式の51%を取得し、連結子会社化する。買収額は231億円。両社の年間売上高合計は6665億円で、単純計算では最大手のウエルシアホールディングスを抜いて業界首位の規模に拡大する。

 杏林堂は浜松市を中心に静岡県で計77店舗のドラッグストアや調剤薬局を展開。ツルハHDは東日本を中心に約1750店舗を運営しているが静岡県には店舗がない。両社は共同仕入れやプライベートブランド商品の共同開発などでも連携する。「杏林堂」の店舗名は残す方針という。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。