最高級機種名は「iPhoneX」 アップル新型スマホ、デザインを一新

アップル社のマーク(ロイター)
アップル社のマーク(ロイター)【拡大】

 米電子機器大手アップルが12日の新製品発表会で披露する新型スマートフォンのうち、最高級機種は「iPhoneX(アイフォーン・テン)」と名付けられることが分かった。

 アプリやゲームの開発者であるスティーブン・トゥロートンスミス氏が、リークされたアップルの新しい携帯端末用基本ソフト(OS)のソフトウエアコードに、同日発表される「iPhone8」「iPhone8プラス」のほか、「iPhoneX」の機種名があることに気づきツイッターで情報を広めたほか、アップル関連のニュースウェブサイト「9to5Mac」も伝えた。

 液晶ディスプレーを搭載する「8」と「8プラス」は既存モデル「7」「7プラス」の後継機種だが、「X」はデザインが全く新しい高級機種で、有機ELディスプレーや改善されたカメラのほか、3Dセンサーによる顔認証で端末のロックを解除できる機能も盛り込まれる。

 「X」の名称は、アイフォーン発売10周年の記念モデルである可能性がある。「8」と「8プラス」は「7」と「7プラス」に外見が似たものになるが、より高速なプロセッサーを搭載する見込みだ。アップルの広報担当者はコメントを拒否した。

 リークされたソフトウエア情報によると、今後投入される新型「アップルウオッチ」ではアイフォーンを介さずに携帯通信網に直接接続できるようになる。(ブルームバーグ Mark Gurman)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。