JR四国と4国立大が地域活性化協定

 JR四国と徳島大、香川大、愛媛大、高知大の4国立大は11日、四国の地域活性化を目的に、観光振興や人材育成で連携する協定を結び、高松市で締結式を開いた。

 JR四国によると、各大学と旅行商品の共同開発に取り組み、2019年春ごろの販売を目指す。ほかに大学の講義への社員派遣やインターンシップの実施なども検討している。

 JR各社と大学間の同様の協定は、JR西日本米子支社と島根大、JR東日本大宮支社と埼玉大、同秋田支社と国際教養大(秋田市)などの例がある。JR四国によると、エリア内各県の大学と一斉に協定を結ぶのは全国初という。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。