「サントリー 阿蘇の天然水」出荷 九州熊本工場が完全復旧

サントリー九州熊本工場から「阿蘇の天然水」を出荷するトレーラー=11日、熊本県嘉島町
サントリー九州熊本工場から「阿蘇の天然水」を出荷するトレーラー=11日、熊本県嘉島町【拡大】

 サントリー食品インターナショナルは11日、昨年4月の熊本地震による工場被災で生産停止していたペットボトル飲料「サントリー 阿蘇の天然水」の出荷を約1年5カ月ぶりに再開した。サントリーグループの生産工場であるサントリー九州熊本工場(熊本県嘉島町)の商品がこれで全て出荷を果たし、地震被害からの完全復旧となる。

 九州熊本工場での出荷式で、小郷三朗社長は「大変お待たせしたが、無事工場の復旧を終え、阿蘇の天然水を皆さまにお届けできるのをうれしく思う」とあいさつ。蒲島郁夫熊本県知事は「サントリーには熊本が元気でやっていると広めてほしい」と話した。商品は九州・沖縄各県に届けられ、19日ごろから店頭に並ぶ。

 ビールや清涼飲料水などを生産する九州熊本工場は、地震で地盤が沈下し設備が損壊した。サントリーグループは生産ラインの設備を新設させるなどして、昨年11月にビール製造を、今年6月に阿蘇の天然水を含むペット飲料の生産をそれぞれ再開していた。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。