新機種「iPhone8」 国内携帯3社は15日夕に予約開始、22日販売

(左から)iPhone8プラス、iPhoneX、iPhone8=12日(ロイター)
(左から)iPhone8プラス、iPhoneX、iPhone8=12日(ロイター)【拡大】

 NTTドコモ、KDDI(au)とソフトバンクの携帯電話大手3社は13日、米アップルの発表した新スマートフォン「iPhone(アイフォーン)8」「8プラス」と腕時計型端末「アップルウオッチ」の新機種「シリーズ3」を取り扱うと明らかにした。

 3社は15日午後4時1分にインターネット上や店舗で予約の受け付けを始め、22日に売り出す。

 アップルウオッチのシリーズ3が、スマホなどを経由せず単体で電話やメールを受信できる機能を備えたことを受け、3社とも、アップルウオッチ用の携帯電話回線を期間限定で無料提供するキャンペーンを実施する。

 3社は料金プランを別途発表する。アップルが同時発表した10周年モデルの高級機種「X(テン)」の販売計画も改めて公表する。