中国銀行セキュリティアプリ(Android版)指紋認証の開発着手について

株式会社 中国銀行(所在地:岡山県岡山市、頭取:宮長 雅人)では、フィンテック(FinTech)への取組みの一環として、スマートフォン用のセキュリティアプリ(Android版)指紋認証によるモバイルバンキングのログオン機能について開発に着手いたしましたので、お知らせいたします。なお、本件のAndroid版指紋認証は全国の地方銀行で先進的な取組みとなります。
iPhoneによるTouch ID(指紋認証)を利用したログオン機能は、2016年6月より全国の地方銀行で初めて提供させていただいており、お客さまに便利に利用していただいていることから、本件Android版の開発に着手いたしました。
今後も地域金融機関として、多くのお客さまに対して利便性の向上およびフィンテックを活用した新たな金融サービスの提供を図ってまいります。

1.新機能の提供予定
2017年11月予定

2.Android版対応OS
Android 6.0以上
※指紋センサーが搭載されているスマートフォン

3.機能追加内容
指紋認証によるモバイルバンキングのログオン機能
スマートフォンに登録した指紋情報とモバイルバンキングのログオン情報を紐付けすることで、これまでのようにモバイルバンキングへの会員番号、パスワードを入力いただく必要がなく、簡単・便利に指紋認証にてご利用いただけます。

※指紋には一つとして同じものはないことに加え、指紋情報に紐付けるモバイルバンキングのログオン情報は暗号化等により、セキュリティを確保しています。

※振込など資金移動には、ログオン時の指紋認証とは別に、従来通りの資金移動パスワードによる認証が必要です。

(参考)中国銀行セキュリティアプリとは
スマートフォンから当行のサービス(モバイルバンキングやカードローン各種お申込み、ホームページ閲覧等)を安全に利用するためのアプリで、アプリ起動時に自動でセキュリティチェックを実施し、利用端末の安全性を確認します。
iPhoneによるTouch ID(指紋認証)を利用したログオン機能は、2016年6月1日(水)から提供を実施(iOS 8以上)しています。
http://web.saat.jp/s-starter/chugokubank

中国銀行ホームページ
http://www.chugin.co.jp/

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。