グーグル、スマホ事業強化へ HTCから1000億円強で買収

米グーグルの「ピクセル」ブランドのスマートフォン=8月、ニューヨーク(共同)
米グーグルの「ピクセル」ブランドのスマートフォン=8月、ニューヨーク(共同)【拡大】

 米グーグルは21日、台湾電子機器大手HTCのスマートフォン事業の一部を11億ドル(約1240億円)で買収することで合意したと発表した。ソフトとハードの一体的な開発を通じて、自社の「ピクセル」ブランドのスマホといった機器事業を強化するのが狙い。

 買収により、HTCの技術者らのチームを獲得し、HTCが保有する特許を使う権利を得る。HTCは、グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」に対応したスマホを開発してきた実績がある。ピクセルの開発にも携わった。

 グーグルは2012年に買収した米携帯電話機会社モトローラ・モビリティを、14年に中国のパソコン大手聯想(レノボ)グループに売却したが、再び機器事業の強化を進めている。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。