【トップは語る】東京海上日動火災保険 健康経営マーケット、拡大の余地 (2/2ページ)


【拡大】

 --今後の展開で具体的に考えていることは

 「10月からは医療・介護の相談や、病院を紹介するサービスを追加する。もともと自動車保険などの個人加入者向けの付帯サービスを、業務災害総合保険に加入する企業の従業員なら全員がこのサービスを受けられるようにするというもの。今後も健康経営を後押しする取り組みを進めていきたい」

【プロフィル】北沢利文

 きたざわ・としふみ 東京大経卒。1977年東京海上火災保険(現東京海上日動火災保険)入社。個人商品業務部長などを歴任し、2016年4月から現職。長野県出身。