世耕経産相「不確定要素ない」 東芝半導体売却、会見中止で

東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の四日市工場=20日、三重県四日市市
東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の四日市工場=20日、三重県四日市市【拡大】

 世耕弘成経済産業相は29日の閣議後の記者会見で、東芝による半導体子会社売却に「不確定要素があるとは理解していない」と述べ、売却実行に対する懸念を打ち消した。買収側の「日米韓連合」を主導する米ベインキャピタルが28日の契約後、記者会見を突然中止した理由に関し「(発表方法の)調整の問題で、契約の中身に関わるものではない」と話した。

 世耕氏は、契約が複雑なため文書発表にとどめたいとの認識が関係者間であったと説明した。

今、あなたにオススメ
Recommended by