【日本発!起業家の挑戦】「スマ勉」世代にノート共有アプリ提供 (6/6ページ)

勉強ノートを共有するプラットホームを事業化したアルクテラスの新井豪一郎社長
勉強ノートを共有するプラットホームを事業化したアルクテラスの新井豪一郎社長【拡大】

 しかし、そんな常識や予想に反して、アルクテラスは児童・生徒・学生が昔からノートの貸し借りという形で表してきた“教え合いたい”という欲求を基に、Clear事業を急成長させてきた。アジア圏市場を中心に、業務提携や有料コンテンツ配信などを通じて今後どのような事業へと膨らんでいくのか、注目に値する。

 文:ティム・ロメロ

 訳:堀まどか

                   ◇

【プロフィル】ティム・ロメロ

 米国出身。東京に拠点を置き、起業家として活躍。20年以上前に来日し、以来複数の会社を立ち上げ、売却。“Disrupting Japan”(日本をディスラプトする)と題するポッドキャストを主催するほか、起業家のメンター及び投資家としても日本のスタートアップコミュニティーに深く関与する。公式ホームページ=http://www.t3.org、ポッドキャスト=http://www.disruptingjapan.com/

今、あなたにオススメ
Recommended by