日産がリコール届け出 116万台、38車種に 安全性を工場で再検査 (2/2ページ)

日産のロゴ(ロイター)
日産のロゴ(ロイター)【拡大】

 具体的な車種としてはノートのほかミニバンの「セレナ」や電気自動車「リーフ」、既に生産を終了したスポーツタイプ多目的車(SUV)「ムラーノ」などが含まれる。他社ブランドには、いすゞ自動車の「エルフ」などがある。

 日産では神奈川、栃木、京都、福岡の国内全ての完成車工場で、資格のない補助検査員が出荷前の最終段階で安全性のチェックに加わっていた。