【遊技産業の視点 Weekly View】 (2/2ページ)


【拡大】

 パチンコ・パチスロも日本独自の娯楽文化だ。ドメスティックゲームゆえに他国の人々の理解を得ることが難しいのは当然のこと。これは食文化でも同様だ。それゆえに、積極的に理解を仰ぐべく、パチンコ・パチスロ文化の魅力がどのようなものなのか、日本に根付いてきた背景や国民性などに照らしながら国内外に発信していく必要がある。グローバルスタンダードがまるで“是”のように語られるいま、データなどによる正確な遊技産業像を示すのと同時に、パチンコ・パチスロという遊びの魅力を文化的側面からも分かりやすく示し、日本独自の娯楽文化としてのポジショニング強化を図らねばならない。

                   ◇

【プロフィル】濱口理佳

 はまぐち・りか 関西大学大学院文学研究科哲学専修博士課程前期課程修了。学生時代に朝日新聞でコラムニストデビュー。「インテリジェンスの提供」をコアにワールド・ワイズ・ジャパンを設立。2011年、有志と“LOGOSプロジェクト”を立ち上げた。

今、あなたにオススメ
Recommended by