英再生医療研究機関と連携協定

 再生医療に関する民間団体、再生医療イノベーションフォーラム(FIRM、東京都中央区)は3日、英国の細胞療法・遺伝子治療分野の研究機関、セルアンドジーンセラピー・カタパルトと再生医療の普及促進に向けた覚書を交わした。再生医療に関する技術情報を共有し、研究者や企業が協力することで、技術開発上の課題を早期に解決し研究成果の早期実用化につなげる。同様の覚書はすでにカナダやオーストラリア、インドの研究機関などと結んでいる。FIRMは2011年6月に設立。製薬会社に限らず、幅広い分野の企業が参画し、現会員数は230社を超える。