ママスクエア、総額2.8億円を調達

 子供のそばで働けるコワーキングスペースを展開するママスクエア(東京都港区)は、電子部品商社の加賀電子、ウィルグループとイノベーションエンジンの各ベンチャーファンド(基金)、個人投資家2人を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額2億8245万円を調達した。増資後の資本金は3億5940万円となり、調達資金を活用し、コワーキングスペースの全国展開を加速する。同社は2014年に埼玉県川口市に1号店を開設。首都圏や近畿地方を中心に店舗を展開、5日には同戸田市に新店舗を開設した。