アサヒ、中国ビール大手の青島ビール株売却へ

 アサヒグループホールディングスは12日、資本提携先の中国ビール大手、青島ビールの株式を売却する検討を始めたと発表した。保有する約2割の全てか一部を手放し、重点地域に位置付けている欧州事業に力を注ぐ方針だ。入札手続きを実施して売却先を選ぶ予定で、詳しい条件などを今後詰める。2017年12月期の業績への影響は改めて開示する。