テレ朝「ドクターX」初回視聴率20.9%で好発進

米倉涼子さん(桐原正道撮影)
米倉涼子さん(桐原正道撮影)【拡大】

 12日夜に放送されたテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜午後9時)の初回平均視聴率が20.9%(関東地区)だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。米倉涼子さん(42)が演じる主人公の女医が「私、失敗しないので」などの決めせりふで知られる医療ドラマの第5シリーズ。

 米倉さんは「この結果を素直に嬉しく思います。正直自分でもビックリですが、こんなにも『ドクターX』を待っていてくれていたんだ、と改めて実感しました」などとコメントした。