クラシエHD社長に岩倉氏


【拡大】

 日用品大手のクラシエホールディングス(HD、東京)は26日、岩倉昌弘取締役専務執行役員(56)が社長に昇格する人事を発表した。2018年1月1日付。石橋康哉社長(61)は代表権のない副会長に退く。

 岩倉氏は、クラシエグループに事業を譲渡したカネボウの出身。投資ファンドによる再建が終わり、石橋氏から2代続けて生え抜きを起用して業績拡大につなげる。

 岩倉昌弘氏(いわくら・まさひろ)関西大卒。1985年鐘紡。カネボウ執行役などを経て2016年3月からクラシエHD取締役専務執行役員。56歳。兵庫県出身。

今、あなたにオススメ
Recommended by