東レエンジ、仏企業と販売代理店契約

 東レエンジニアリング(東京都中央区)は欧米で、同社が開発、販売、サポートを行うCAE(コンピューター支援設計)ソフト「3D TIMON(スリーディータイモン)」の本格販売に乗り出す。このため材料物理学を重視したサービスを提供するフランスの「ESI Group」と販売代理店契約を締結した。

 ESIは衝撃解析を中心に、欧米の大手自動車・航空機メーカーとで強固な関係を構築している。今回の契約で東レエンジは欧米の販売・技術サポートのネットワーク、ESIは自動車の軽量化ニーズに対応した樹脂成形シミュレーションをベースとする、複合材料(炭素繊維強化樹脂)解析ソリューションをそれぞれ獲得。両社のシステムを組み合わせることで、成形品の衝撃解析など新しいソリューションを提案する。