アドメテックの医療機器がウクライナで認可 海外展開加速 (2/2ページ)

ウクライナから認可を取得した、熱でがんを治療する医療機器
ウクライナから認可を取得した、熱でがんを治療する医療機器【拡大】

 年内にウクライナの隣国、ベラルーシ、2年以内にバルト三国の一国でEU(欧州連合)加盟国のエストニアでの認証取得を目指す。エストニアでの認可は、EUで販売基準に適合したことを示す「CEマーク」と呼ばれるもので、認可を取得すれば、EUや多くの東南アジアの国々での販売が可能になる。同社は海外展開にあたってはジョイントベンチャーの設立を視野に入れており、ゆくゆくは米国、日本での認可取得を目指す。

 アドメテックは2003年、「新事業創出促進法」による愛媛大学発ベンチャー企業として発足。13年に東京証券取引所のプロ投資家向け市場「東京プロマーケット」に上場した。

【会社概要】アドメテック

 ▽本社=松山市空港通1-8-16

 ▽設立=2003年9月

 ▽資本金=1億8147万円

 ▽事業内容=医療機器などの研究開発、販売