【新商品】日本防犯システム「200万画素簡単設定屋外ネットワークカメラ」


【拡大】

 □「200万画素簡単設定屋外ネットワークカメラ PF-CS724」

 屋外用の防犯・監視カメラの新機種が登場。価格は8万円前後(税別)。販売中。

 同商品は、設定が簡単な100万画素の屋外ネットワークカメラ「PF-CS714」の後継機に当たる。最大解像度を従来の1280×800(WXGA)から1920×1080(フルHD)に変更し、それに伴って画素数も100万画素から200万画素へと向上させた。さらに画角を水平120度とすることで、より広範囲でのモニタリングを可能にした。加えて高い防水性能を示すIP66規格もクリアしていて、雨風にさらされる屋外環境においても十分な耐久性を発揮する。映像の確認は、専用アプリをインストールすることでパソコン、スマートフォンから簡単に行える。アプリを通じて画質を変更するなど、詳細な録画設定も可能。microSDカードによる監視映像の録画機能を同商品に搭載。microSDカードの場合は32ギガバイトまでの各容量のカードに対応しており、一定期間、連続での録画撮影が可能。導入方法もシンプルなため、防犯カメラを初めて導入するユーザーでも安心して利用できる。

 (電)03・6809・1217

 www.js-sys.com

今、あなたにオススメ
Recommended by