日立、糖尿病治療薬の効果予測技術

 日立製作所は6日、約9000症例のカルテを分析し、糖尿病患者に最も治療効果が高いと見込まれる薬を事前に予測・比較することができる技術を開発したと発表した。これまで糖尿病は患者の年齢や既往症など、身体状況に合わせて薬の種類や量、組み合わせを調整する必要があり、患者に適した薬の選択を事前に予測することが困難だった。今回の技術により、早い段階で高精度で最適な薬の選択の支援が可能となる。