トヨタ、一転営業増益へ 円安寄与で18年3月期 「実力としては減益」  (2/2ページ)

決算などについて記者会見するトヨタ自動車の永田理副社長=7日午後、東京都文京区
決算などについて記者会見するトヨタ自動車の永田理副社長=7日午後、東京都文京区【拡大】

  • 愛知県豊田市のトヨタ自動車本社

 同時に発表した17年9月中間連結決算の売上高は前年同期比8・6%増の14兆1912億円、最終利益は13・2%増の1兆713億円。営業利益は1・8%減の1兆965億円で、中間決算として2年連続の減益だった。

 主力市場の米国で販売競争が激化し、値引きの費用がかさんだ。今後は全面改良した主力セダン「カムリ」などの販売を強化する。