日本で運用受託2兆円目標 英最大手、GPIFなど年金に的 (3/3ページ)

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)本部入り口のロゴ=東京都港区(ブルームバーグ)
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)本部入り口のロゴ=東京都港区(ブルームバーグ)【拡大】

 石田氏によると、LGIMは15年に明治安田生命グループと商品販売で提携するなど、安倍政権の発足に伴い日本の顧客との接点を増やしてきたという。日本進出は本国の経営トップらが主導しており、「相対的に他のアジアと比べた場合、日本のストックは膨大であり、そこをしっかり押さえる必要がある」という考えだという。

 石田氏は第一生命保険とその傘下の資産運用会社で日本株クオンツ運用、アセット・アロケーションなどに従事。年金コンサルティングなどを経て、07年からマニュライフ・アセット・マネジメントの社長兼CIOを務めた。(ブルームバーグ Komaki Ito)