東京プリンス再開寄与、西武HD増収

 西武ホールディングス(HD)が9日発表した2017年9月中間連結決算の売上高は前年同期比6.0%増の2663億円となった。

 最終利益は前年同期に固定資産売却益を計上したことなどが影響し、7.6%減の232億円だった。

 売上高の増加は、改装のため休業していた東京プリンスホテル(東京都港区)が営業を再開したことなどが要因。複合施設・東京ガーデンテラス紀尾井町(東京都千代田区)の賃料収入や鉄道事業の運輸収入が増えたことも寄与した。

今、あなたにオススメ
Recommended by