EDENのフロアペダル型ベース用プリアンプDI「MODULE(モジュール)」

MODULE(モジュール)
MODULE(モジュール)【拡大】

株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林和徳)は、ベースアンプ・ブランド EDEN(本社:イギリス)のベース用プリアンプDI「MODULE(モジュール)」を2017年11月16日(木)に発売します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/142863/img_142863_1.jpg
<価格と発売日>
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/142863/table_142863_1.jpg

<製品の概要と主な特長>
このたび発売する「MODULE」は、昨年発売された「Terra Nova(テラ・ノヴァ)シリーズ」のアンプヘッドのプリアンプ部の機能をそのままに、フロアペダル型にアレンジしたベース用プリアンプDIです。4バンドEQ(イコライザー)のうち、サウンドの要となるミッドレンジのEQセクション、ハイミッド(Hi Mid)/ローミッド(Low Mid)の2バンドは、セミ・パラメトリック仕様(*1)を採用し、自在なトーン・シェイピングを実現します。
また、EDEN独自の回路である「エンハンス・コントロール」(*2)を搭載し、直感的な操作で、ベーシストが求めるサウンド・キャラクターに素早くアクセスすることができます。
これらの特長と唸るような重低音を加えるベースブースト機能により、ジャンルやプレイスタイルを選ばない、多彩かつ自在なサウンドメイクが可能です。多くのプロフェッショナルから支持を得ている高品質なオート・コンプレッサーのほか、DI出力およびヘッドホン出力端子を備え、自宅練習から本格的なレコーディング、ステージパフォーマンスまで、さまざまな環境で優れたパフォーマンスを発揮します。

*1:「Frequency(軸となる周波数)」と「Gain(増減幅)」の調整が可能。
(※「Q(帯域幅)」の調整はできません)
*2:低域、中高域、高域をブーストすると同時に中低域をカットする機能。

<主な仕様>
表2: https://www.atpress.ne.jp/releases/142863/table_142863_2.jpg

▼製品情報ページ
https://jp.yamaha.com/products/brands/eden//bass_pedals/module/index.html

【この件に関する一般の方のお問い合わせ先】
株式会社ヤマハミュージックジャパン
お客様コミュニケーションセンター ギター・ドラムご相談窓口
TEL:0570-056-808
受付時間:月曜~金曜 10:00~17:00(祝日および弊社休日を除く)

▼プレスリリースファイル
https://www.atpress.ne.jp/releases/142863/att_142863_1.pdf

今、あなたにオススメ
Recommended by