Sterlite TechがガートナーのMagic QuadrantでVisionaryに2年連続で認定される

Sterlite TechがガートナーのMagic QuadrantでVisionaryに2年連続で認定される

AsiaNet 70973 (1790)

【ムンバイ2017年11月9日PR Newswire=共同通信JBN】スマート・デジタルネットワーク・ソリューションの世界リーダーSterlite Tech(BSE: 532374)(NSE: STRTECH)は、ガートナーの栄誉あるMagic Quadrant(MQ)for Integrated Revenue and Customer Management(IRCM)for Communication Service Providers(CSPs)(注)で「Visionary」として2年連続で認められたと発表した。

 (Logo: http://mma.prnewswire.com/media/568301/Sterlite_Logo.jpg

Sterlite Techは2015年から通信ソフトウエア・ソリューション構築への投資を続けており、同社の革新的なサービス管理プラットフォームはさまざまなエンタープライズの多数のプロジェクトで展開されてきた。このプラットフォームは、オペレーターの新しい収益モデル、次世代サービス展開の成功、より早い顧客獲得を実現し、将来のサービスを支援する。同プラットフォームは、通信サービスプロバイダー(CSP)、モバイル・バーチャル・ネットワークオペレーター/イネーブラー(MVNO/MVNE)、マルチシステムオペレーター(MSO)、中小規模企業(SMB)など、さまざまなエンタープライズに高度な柔軟性を提供し、相互接続性を実現して3G/4G/ADSL/FTTH/WI-Max/Wi-Fiをはじめとする次世代ネットワーク要件をサポートする。

Sterlite Techの最高経営責任者(CEO)であるアナンド・アガルワル博士は今回の認定について「Sterlite Techは、光通信製品、システムインテグレーション・サービスから世界クラスのソフトウエアに及ぶソリューションによって、よりスマートなネットワークを提供することにコミットしている。ガートナーが当社のソフトウエア専門性を認定したことは、優れた実行能力を備え、今後の方向性を示すリーダー企業としての当社の地位が認められたことである」と語った。博士はまた「当社の優れたソフトウエア製品ロードマップは顧客の進化するニーズに合致し、製品のスケーラビリティー、仮想化、デジタルコマース機能、オープンAPIを活用することによって次世代サービスを素早く提供し、収益化する。われわれは今後も投資を継続して当社製品をアップグレードするとともに、デジタル化の時代で勝利するために当社クライアントに競争上の優位性を提供していく」と語った。

ガートナーは毎年、Magic Quadrantの最終選考に残った21のOperations Support Systems(OSS)/Business Support Systems(BSS)ベンダーを、実行できるビジョンおよび能力の完全性について評価する。Sterlite Techは、数ある機能の中でもビリングおよびアカウント管理、顧客セルフケア、リアルタイム・レーティング/チャージング、ポリシー管理、顧客/パートナー・ライフサイクル管理、マルチチャンネル・サポート、製品カタログ、メディエーション、インターコネクト/ホールセール・ビリング、分析、リポーティングを含む完全なIRCMソリューション・スイートを完備する統合プロバイダーとして、この評価における対象企業の1つだった。

▽Sterlite Technologiesについて
Sterlite Technologies Ltd.(BSE: 532374)(NSE: STRTECH)はスマートなデジタルネットワークを設計、構築、管理する世界のテクノロジーリーダーである。Sterlite Techは100カ国以上の顧客と提携し、製品、サービス、ソフトウエアにおけるデジタル・ウェブスケール製品を提供している。同社はインド、中国、ブラジルに効率が極めて高い世界規模の製造施設、インドの2カ所にSoftware Delivery Centreを保有している。162件の特許という強力なポートフォリオを擁するSterlite Techはインド唯一のブロードバンド研究の卓越した研究拠点であり、次世代アプリケーションのスマートネットワークの拠点である。同社が携わるプロジェクトには、インド軍向け侵入防止のよりスマートなデータネットワーク、BharatNet向けの地方ブロードバンド、スマートシティーの開発、高速ファイバー・ツー・ザ・ホーム(FTTH)ネットワーク構築などがある。

詳細はウェブサイトhttp://www.sterlitetech.comを参照。

(注)(ソース)Gartner Magic Quadrant for Integrated Revenue and Customer Management for CSPs, 23 October 2017, Norbert J. Scholz, Jouni Forsman, Amresh Nandan

免責条項
ガートナーはその調査出版物に記載されたいかなるベンダー、製品、サービスも支持することはなく、最高の評価を受けたベンダーのみを選択するよう技術ユーザーに助言することもない。ガートナーの調査出版物はガートナーの調査組織の意見で構成されており、事実の記述として解釈されるべきではない。ガートナーは商品性または特定目的のための適合性の保証を含め、明示的であれ暗示的であれ、この調査に関するすべての保証を拒否する。

ソース:Sterlite Technologies Limited

今、あなたにオススメ
Recommended by