第52回 京の冬の旅キャンペーンについて

西郷隆盛(国立国会図書館蔵)
西郷隆盛(国立国会図書館蔵)【拡大】

  • 相国寺 林光院鶯宿梅
  • 清水寺 成就院 月の庭
  • 明治維新150周年

京都市及び公益社団法人京都市観光協会では,来年1月から3月にかけて,JRグループ6社共同によるデスティネーションキャンペーンとして,京都の冬の観光キャンペーン「京の冬の旅」を実施します。
第52回目を迎える今回は,「明治維新150年記念」と「西郷隆盛」をテーマに,「非公開文化財特別公開」をはじめ,テーマにあわせて定期観光バスで巡る特別コースや,「伝統産業・文化」「朝観光・夜観光」「京の食文化」の3つのテーマのもと,多彩なイベントを実施しますので,お知らせします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/142926/img_142926_3.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/142926/img_142926_4.jpg


1 実施期間
平成30年1月1日(月・祝)~3月21日(水・祝)

2 内 容
(1)非公開文化財特別公開
「明治維新150年記念」と「西郷隆盛」をテーマに,幕末・明治維新や西郷隆盛ゆかりの寺院など15ヶ所で,通常非公開の文化財を期間限定で特別公開します。
公開期間・時間:平成30年1月6日(土)~3月18日(日)10:00~16:00(受付終了)
料 金:1ケ所 600円
※公開期間・時間・料金は公開箇所により異なります。詳しくは別添「京の冬の旅」パンフレットをご参照下さい。

初公開箇所
常林寺※ -勝海舟が常宿にしたという「萩の寺」-
泉涌寺 舎利殿※ -「御寺(みてら)」と呼ばれる皇帝の菩提所-
東福寺 禅堂・経蔵 -日本最古最大の禅堂と初公開の経蔵-
相国寺 豊光寺 -明治期の傑像ゆかりの寺 閑寂の庭園-
相国寺 林光院※ -鶯宿梅(おうしゅくばい)の咲く 薩摩藩ゆかりの寺-
妙覺寺 -狩野派の菩提寺に残る大涅槃図-
大黒寺※ -寺田屋事件を偲ぶ出世開運の「薩摩寺」-
ほか公開箇所
清水寺 成就院※/東福寺 即宗院※/伏見稲荷大社 御茶屋/
相国寺 法堂・方丈/宝鏡寺※/妙心寺 三門/妙心寺 東海庵/
東寺 五重塔※
※明治維新・西郷隆盛ゆかりの箇所

(2)「明治維新150年」記念イベント ~古都に明治の冬来たる~
「明治維新」をテーマにしたウォーキングツアーなどを開催します。
【イベント例】
・岡崎界隈ウォーキング ~京都・明治の近代化遺産めぐり~
・伏見・大手筋商店街ぶらり歩き 酒蔵見学と幕末維新ウォーキング
・西陣550年・千両ヶ辻ウォーキング~幕末・明治維新の秘話と聚楽第の造営跡~
・地下鉄駅発!京都エリアウォーク 京都ぐるり「明治維新150年記念コース」

(3)定期観光バス特別コース
「明治維新」と「西郷隆盛」にちなんだコース,非公開文化財特別公開を巡る
コース,京都の味を堪能するコースの他,禅寺の拝観と坐禅,朝食を楽しむ「朝
のコース」,初開催となる北野天満宮の梅苑ライトアップを訪れる「夜のコース」,
学びの要素がつまった「大人の修学旅行コース」など,テーマにあわせてこの冬
だけの特別コースを用意しました。

(4)京都「千年の心得」
京都で育まれてきた歴史や文化,技に触れ,日常を忘れじっくり自分を見つめ
直すことができる多彩なプランを企画しました。いけばなや能楽,茶道など,伝
統文化を体験するプランや,伏見稲荷大社の早朝拝観プラン等を実施します。

(5)京の体験キャンペーン「京のたしなみ」
連綿と受け継がれてきた伝統的な文化や産業。現代にも息づく,その美意識や
手技の世界を,職人や文化人の指導,解説により身近に感じることができる体験
メニューを取りそろえました。つづれ織り体験やつまみ細工のコサージュ,藁細
工のアートフレーム,辻が花の風呂敷制作等を実施します。

(6)京の冬の食文化キャンペーン「食遊菜都(しょくゆうさいと)」
京の味覚と京都スタイルの「食」の楽しみ方を発信するプラン

(7)その他
「京都・花灯路」をはじめ,キャンペーン期間中に多彩なイベントを開催します。

※各イベントの詳細は別添「京の冬の旅」パンフレット又は京都市観光協会のホームページ(http://www.kyokanko.or.jp)をご参照下さい。

今、あなたにオススメ
Recommended by