ほくほくFGは5年ぶりの減益

 北陸銀行(富山市)と北海道銀行(札幌市)の持ち株会社ほくほくフィナンシャルグループが13日発表した2017年9月中間連結決算は、最終利益が前年同期比33.7%減の111億円で、中間決算として5年ぶりの減益となった。

 低金利で貸出金の利息収入が減少したほか、投資信託や保険の販売が落ち込んだ。本業のもうけを示す業務純益は、2行合算で27.9%減の180億円だった。

 18年3月期の連結最終利益予想は前期比16.5%減の235億円と、従来見通しを据え置いた。

今、あなたにオススメ
Recommended by