ウーバーへの出資は取得株次第 ソフトバンク「出資しない可能性ある」

ソフトバンクグループの孫正義社長=東京都中央区
ソフトバンクグループの孫正義社長=東京都中央区【拡大】

 ソフトバンクグループは14日、米配車大手ウーバー・テクノロジーズへの出資交渉に関し「取得株式価格と取得株式数で満足できなければ、出資しない可能性がある」とのコメントを発表した。

 ウーバーへの出資は基本合意に達したと説明しているが、現時点で最終合意はしていないとしている。

 出資交渉に関しては、これに先立ってウーバー側が合意したと明らかにしていた。