東急百貨店が目黒駅・自由が丘駅にベーカリーをメインとした「東急フードショースライス」の小型店を出店

目黒店外観
目黒店外観【拡大】

東京急行電鉄株式会社および株式会社東急百貨店(以下、東急百貨店)は、東急線各駅の駅構内スペース有効活用の一環として、沿線にお住まいの方や駅をご利用される方の利便性向上を目的に、東急百貨店が運営する小型食品専門店「東急フードショースライス」を従来よりもコンパクトにして開業します。
12月1日(金)には、目黒線目黒駅地下3階東急線改札脇の「定期券うりば・東急トラベルサロン目黒駅」内、12月
8日(金)には、東横線・大井町線自由が丘駅改札内の「東急トラベルサロン自由が丘駅」内に、それぞれ開業します。

「東急フードショースライス」は、「東急フードショー」の小型店として、2013年4月、武蔵小杉東急スクエア内に1号店をオープンし、現在も多くのお客さまにご利用いただいています。

今回開業する目黒駅店・自由が丘駅店では、ベーカリーをメインとし、大岡山のベーカリーショップ<ヒンメル>が出店します。また、目黒駅店では季節ごとに旬な商品を提供するスイーツも展開し、「東急フードショー」のコンセプトを受け継いだ限定品や新たな味覚を提供します。
定期券うりばや東急トラベルサロンと併設されるため、両施設のお客さまは、待ち時間にご利用いただけるとともに、近隣の方や駅をご利用のお客さまも気軽にご利用いただけます。

東急百貨店の高品質な食品専門店の出店により、駅を起点とした新たな価値を提供するとともに、継続的に駅構内スペースの有効活用に取り組むことでお客さまの利便性向上を図り、「選ばれ続ける沿線」を目指します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/143128/img_143128_1.jpg
1.東急フードショースライス 目黒駅店 概要 12月1日(金)オープン
(目黒駅地下3階 東急線改札脇の「定期券うりば・東急トラベルサロン目黒駅」内)
□店舗内容
・ベーカリー
<ヒンメル>(べーカリーショップ)
大岡山にあるベーカリーショップ。本格ドイツパンでありながら、総合ベーカリーとして数多くのパンをそろえており、カレーパン、メロンパン、サンドイッチなど、地域のお客さまに愛されるパンも充実しています。
・スイーツ
シーズン、旬の味覚をフレキシブルに提案する新たな限定スイーツを取りそろえます。
□営業時間
「ベーカリー」
平日:午前7時~午後10時
土曜・日曜・祝日:午前9時~午後9時
「スイーツ」
平日:午前10時~午後10時
土曜・日曜・祝日:午前10時~午後8時
□面積 12坪

2.東急フードショースライス 自由が丘駅店 概要 12月8日(金)オープン
(東急線 自由が丘構内「東急トラベルサロン自由が丘駅」内)
□店舗内容
・ベーカリー(目黒駅と同様)に加え、自由が丘オリジナルアイテムを展開します。
□営業時間
午前7時~午後10時(平日)
午前9時~午後9時(土曜・日曜・祝日)
□面積 7坪

今、あなたにオススメ
Recommended by