アイシン社長にトヨタの伊勢氏

アイシン精機の社長に就任する伊勢清貴氏
アイシン精機の社長に就任する伊勢清貴氏【拡大】

 トヨタ自動車グループのアイシン精機は28日、トヨタの伊勢清貴専務役員(62)を社長に充てる人事を発表した。2018年6月に開く定時株主総会後の取締役会で正式決定する。伊原保守社長(66)は退任し、相談役に就く。

 伊勢氏は社長就任に先立ち、18年1月1日にアイシン精機の副社長に就任する。トヨタでは高級車ブランド「レクサス」事業に携わったり、自動運転など先端技術開発の責任者を務めたりした。

【プロフィル】伊勢清貴氏

 いせ・きよたか 京大大学院修了。80年トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)。常務役員を経て13年4月から専務役員。兵庫県出身。