三聖タイムマスターのマッチングサービス 「国税OBバンク」提供開始

 経営支援などを手掛ける三聖タイムマスター(東京都千代田区)は、国税庁や税務署で実務経験を積んだ税務のプロフェッショナルである“国税OB”の知見を活用するためのマッチングサービス「国税OBバンク」の提供を始めた。

 税務面の詳細な専門知識に関して困っている弁護士や社会保険労務士、司法書士、公認会計士、税理士のほか、企業の管理部門の従事者、ライター、マスコミ、学術研究者らが、国税OBに仕事を依頼することができる。国税OB、利用者ともに同バンクに登録する必要がある。登録手数料は無料だが、マッチング時に、原則として1件当たり最低5万円の成功報酬が発生する。国税OBには、月極顧問や社内、社外双方に向けた研修講師、税務調査対応や申告書のチェックなどを依頼できる。面倒な条件交渉や契約手続きなどは同社がサポートする。一方、登録者同士で直接交渉することもできる。