レディース中央会全国フォーラム開催

 全国中小企業団体中央会(東京都中央区)は、ホテル雅叙園東京(同目黒区)で「レディース中央会全国フォーラム」を開催した。冒頭のあいさつで大村功作会長は「中小企業組合と地域の活性化を図る活動をするため、すべての女性がその生き方に自信と誇りをもち、輝くことができる社会の実現に向け努力していく」と話した。レディース中央会は今年、発足から10年を迎え、キャッチフレーズとして「一歩前!元気で輝くレディース中央会」を掲げる。フォーラムには女性経営者や組合女性部の約250人が参加した。政府は人口減少や超高齢化が進む中、わが国が持続的成長と活力維持を図っていくには「すべての女性が輝く社会」の実現が最重要課題としている。