住宅ローン借り換えサービス「WhatzMoney ローン比較」借り換えの無料相談をLINEとFacebookメッセンジャーで開始

スマートフォンの操作画面
スマートフォンの操作画面【拡大】

ローン分野のFintechスタートアップであるWhatzMoney株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:前田 一人)は、住宅ローン借り換えサービス「WhatzMoneyローン比較」において、2017年12月7日、LINEとFacebookメッセンジャーに対応した無料相談チャットサービスを開始いたしました。

当社は、2015年4月の会社設立以降、金融分野の中でも住宅ローンを対象としたローンの借り換えサービスを提供しています。これまでに、住宅ローン借り換えサービスの「WhatzMoneyローン比較」、住宅業界向けに住宅ローン借り換えコンサルティングサービス「Home Re:loan」、リフォーム会社、工務店向けにローン借り換え試算ツール「CalC」を提供しています。
現在、750以上の金融機関、16,000以上の住宅ローンを網羅し、最短10秒で、お客さまに最適な住宅ローンを提案し、借り換えを支援しています。

■無料相談チャットサービスを提供する背景
住宅ローン借り換えサービスの「WhatzMoneyローン比較」では、これまで主にウェブの登録フォームを通して相談を受けていました。また、住宅会社、リフォーム会社、工務店などに提供しているサービスでは、導入企業さまによる対面相談で住宅ローン借り換えサービスを提供してまいりました。
このような中、ご相談いただいたユーザーのみなさまを通して、手間や時間のかかるフォーム入力や対面ではなく、もっと簡単に気軽に相談できる環境が求められていると感じ、今回、日常生活に密着しているツールとして、LINEとFacebookメッセンジャーに対応したチャット形式の無料相談サービスを「WhatzMoneyローン比較」で提供することにいたしました。

■「WhatzMoneyローン比較」借り換え無料相談チャットサービス概要

●チャットを利用した住宅ローン借り換え相談
住宅ローン借り換えに精通したスペシャリストが相談対応を行います。時間や場所を問わず、手元のスマートフォンで相談できます。

●LINE@とFacebook メッセンジャーに対応
日常生活でよく使われるメッセージアプリを使うことで、簡単に相談できます。フォームに細かく入力したり、新しくアプリをインストールしたりする必要はありません。

●チャット相談は無料
チャット相談は無料でご利用になれます。

●提案のプラン一覧の送付
従来、借り換え時のプランは各金融機関にて相談しなければ取得できませんが、本サービスでは、ご相談時に現在の住宅ローンの借入額、金利、残り期間を教えていただくだけで、お得なプランが掲載された住宅ローンの借り換え提案プラン一覧をお送りします。提案プラン一覧では、借り換えをすれば、実際にどのような金融機関でどれくらいメリットが出るかをご覧いただけます。一度のご相談でお客さまにマッチするさまざまな金融機関の借り換えプランを提案します。

●サービス手数料は安心の成功報酬型
借り換えができなければ、手数料は一切発生しません。借り換えができた場合のみ、手数料として、10万円~20万円(税別)をいただきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/144902/LL_img_144902_1.jpg
スマートフォンの操作画面

■今後の展開
今回このチャットサービスを通して得られた審査ノウハウをデータベース化し、将来的には個人ローンの与信判断を全自動化することを目指しています。

■会社概要
商号 : WhatzMoney株式会社
代表 : 代表取締役 前田 一人
所在地 : 東京都目黒区中目黒1-3-3 アーバンリゾート代官山5F
設立 : 2015年4月
資本金 : 1億2,600万円(資本準備金含む)
URL : https://whatzmoney.com/
<事業内容>
住宅ローン比較サイト「WhatzMoneyローン比較」、リフォーム会社向け借り換え+リフォーム提案サービス「Home Re:loan」などインターネットを活用した住宅ローン関連サービスを提供

・「借り換え+リフォーム」紹介動画
https://youtu.be/Kz4X7813CDE

・「Home Re:loan」サービス紹介サイト
http://home-reloan.whatzmoney.com/