月間50万の新たな生体認証運転免許証を発行、フィリピン

月間50万の新たな生体認証運転免許証を発行、フィリピン

AsiaNet 71276 (1924)

【マニラ(フィリピン)2017年12月7日PR Newswire=共同通信JBN】フィリピンの陸運局(LTO)はちょうど3カ月前、同国初の新バイオメトリクス(生体認証)運転免許証の発行をマニラ首都圏で開始した。このシステムの全国的開始の態勢が整い、LTOは月間、50万の免許証を発行する。ドイツのバイオメトリクスイノベーションの先駆者DERMALOGが免許証とシステムを供給した。

Photo: http://mma.prnewswire.com/media/611402/DERMALOG.jpg

LTOのエドガル・ガルバンテ局長補佐は「古い紙ベースの暫定免許証の未処理分を新システムで極めて迅速かつ効率的に交換できるので喜ばしい。LTOは未処理分を2018年4月までに一掃できると確信する」と語った。

DERMALOGのギュンター・ムル最高経営責任者(CEO)は「LTOの野心的な時期設定を守れそうで満足だ。システムは4カ月で立ち上がり、LTOの協力により、全257カ所の全国的な開始はさらに3カ月で完了した」と語った。

32のセキュリティー機能と指紋認証により、この免許証は現在、フィリピンで最も確実な身分証明書である。各申請者の指紋は自動的にLTOの中央データベースと照合される。DERMALOGの自動指紋認証システム(AFIS)は二重身分証を防止する。異なる名前で第2の免許証を入手しようとした20件以上の企てが初期段階でDERMALOG AFISによって阻止された。

登録から印刷までの免許証発行に要する時間は通常、10分未満である。ただし「印刷」というのは正確には妥当な言葉ではない。データはカード素材にレーザー彫刻機で刻み込まれ、消去できないことが保証され、改変を防止する。さらに、新免許証は最大10年まで耐用する。

▽メディア問い合わせ先
DERMALOG Identification Systems GmbH
Sven B?ckler
Press Relations
Mittelweg 120
20148 Hamburg
Germany
Tel.: +49 (40).413-227-0
Fax: +49 (40).413-227-89
E-Mail: info@dermalog.com

ソース:Dermalog Identification Systems GmbH