バッテリーをフルオートで完全充電!特許取得の7ステッププログラム搭載バッテリーチャージャー「XS7.0JP」発売~ 車・バイクメーカーが認めた高性能バッテリーチャージャー ~

XS7.0JP本体
XS7.0JP本体【拡大】

  • 付属品
  • 動作フロー
  • 動作インジケータ

自動車関連用品販売の株式会社TCLは、CTEK(シーテック)社の高性能バッテリーチャージャー「XS7.0JP」を12月下旬よりネット通販・自動車ディーラーにて販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/144431/LL_img_144431_1.jpg
XS7.0JP本体

【XS7.0JPとは】
近年の自動車は燃費向上(アイドリングストップ、燃費制御によるオルタネータ停止など)、電装品の増加により、バッテリーの充電状態は旧式の自動車に比べ悪くなる傾向にあります。
また、ロードサービス依頼の約1/3がバッテリー上がりやバッテリーに関するトラブルと言われています。※

※出展:JAF日本自動車連盟 平成28年度のロードサービス救援依頼内容 より
http://www.jaf.or.jp/rservice/data/2016/year.htm#car-data

市販されている充電器ではタイマーや動作モードの設定などが必要になり最悪の場合、車の電装品に支障を起こす可能性がありました。
XS7.0JPは特許取得の7ステップ充電プログラムにより、接続するだけでフルオート充電が可能になりユーザーは操作や設定不要で簡単に充電できます。

【XS7.0JP】
・XS7.0JP本体
https://www.atpress.ne.jp/releases/144431/img_144431_1.jpg
XS7.0JP ¥29,160(税込)

・付属品(アイレット・クリップ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/144431/img_144431_2.jpg

・動作フロー
https://www.atpress.ne.jp/releases/144431/img_144431_3.png

・動作インジケータ
https://www.atpress.ne.jp/releases/144431/img_144431_4.png

・接続例(クリップ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/144431/img_144431_5.jpg

・接続例(アイレット)
https://www.atpress.ne.jp/releases/144431/img_144431_6.jpg

【XS7.0JPの主な特長】
1. 特許取得の7ステップ充電で簡単にバッテリーをフルオート充電します。
2. バッテリーを車載のまま充電できます。
3. あらゆる12V鉛蓄バッテリーに対応します。
4. ショートやスパーク発生を防ぐ安心設計。
5. LEDインジケータで充電量と動作状況がわかります。
6. アイレットとクリップの2種類の方法で接続可能です。
7. 保護等級IP65。水しぶきや粉塵にも耐えられます。

▽製品情報URL
http://www.kk-tcl.co.jp/ctek/product/battery_charger/xs70jp/

【XS7.0JP仕様】
入力 :100VAC, 50-60Hz
出力 :14.4V, 最大7.0A
使用環境温度 :-20℃ ~ +50℃
逆流ドレイン電流※ :1.5Ah/月 以下
対応バッテリー :12V鉛蓄バッテリー全種(WET、EFB、Ca/Ca、MF、AGM、GEL)
充電バッテリー容量 :14-150Ah
メンテナンス対応バッテリー容量:14-225Ah
保護等級 :IP65
保証 :2年間

※逆流ドレイン電流…チャージャーを電源に接続していない場合にバッテリーから消費する電流です。

<完全放電から80%程度までの充電時間の目安>
バッテリーサイズ :14Ah
完全放電~80%程度:2時間

バッテリーサイズ :50Ah
完全放電~80%程度:6時間

バッテリーサイズ :100Ah
完全放電~80%程度:11時間

バッテリーサイズ :150Ah
完全放電~80%程度:17時間

【CTEKとは】
CTEKはスウェーデンに本社を構える、全世界で400万台以上の販売実績を誇る高性能・高機能バッテリー充電器メーカーです。「Maximizing Battery Performance」(バッテリー性能を最大限に発揮する)をスローガンに、バッテリー充電に関する製品を世界に展開しています。
また自動車・バイクメーカー42社にバッテリー充電器をOEM供給しており、バッテリー充電・メンテナンスツールとして使用を推奨されています。

本社: スウェーデン ダーラナ県
創業: 1997年
URL : http://www.ctek.com

※本リリースに掲載されている内容は、報道関係者向けに発表した情報です。
掲載内容は、発表日現在の情報であり、ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更されている場合があります。
掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です。

【企業概要・お問い合わせ先】
株式会社TCL
トータルカーライフ・サポート事業部
所在地: 〒470-0153
愛知県愛知郡東郷町和合北蚊谷29-1 オートプラネット名古屋
TEL : 0561-67-3122(CTEKインフォメーションセンター)10:00~18:00
定休日: 日曜日
WEB : http://www.kk-tcl.co.jp/