商工中金「3~5年で民営化」もいばらの道 いまだ不誠実な営業 経産省内に慎重論も (3/3ページ)

抜本改革が求められている商工中金=東京都中央区
抜本改革が求められている商工中金=東京都中央区【拡大】

 完全民営化には経産省内にも慎重論は根強く、有識者検討会の提言が示された後も、実現には紆余(うよ)曲折が予想される。(蕎麦谷里志、高木克聡)

 ■商工中金の不正融資をめぐる経緯

 ・2016年11月

  危機対応融資で鹿児島支店で不正行為があったと発表

 ・2016年12月

  不正行為の調査のため第三者委員会を設置

 ・2017年 4月

  第三者委員会が調査報告書を公表。35支店で計816件の不正行為を認定

 ・2017年 5月

  政府が商工中金に業務改善命令

 ・2017年10月

  政府が2度目の業務改善命令。継続調査をした商工中金がほぼ全店の計97支店で不正が行われていたとする調査結果と職員の処分を発表

 ・2017年11月

  商工中金の在り方を議論する政府の有識者検討会が発足

 ・2018年 1月

  有識者検討会がとりまとめ案を公表予定