発行者の思い届けたいと2年 フリーペーパーの専門店 大阪 (2/2ページ)

フリーペーパーについて語り合う田面遙華さん(右)と松本真紀さん=大阪市北区
フリーペーパーについて語り合う田面遙華さん(右)と松本真紀さん=大阪市北区【拡大】

 過去にメンバーがフリーペーパーを発行していた際にも置き場所探しに苦労した経験から、常設の設置店の必要性を感じていたという。実際に全国からの問い合わせは多く、開店当初は約40点を扱う程度だったが、2年で3倍以上に増えたと田面さんは話す。

 発行者の思いを伝えるトークショーを開いたり、作り方や魅力を発信する出張ワークショップも手がけたりするなど内容は多彩。

 フリーペーパーの魅力について、松本さんは「人の頭の中をのぞけるようなおもしろさがある」といい、守田さんは「無駄なことを全力で調べて書いている人もいて、その熱意に驚かされたり笑わされたり」とコメント。田面さんは「大阪に居ながらフリーペーパーを通じて、全国の人とつながることができるはっちへ遊びに来て」としている。

 開店時間は毎週木曜午後8~11時。来年は1月11日から。問い合わせは田面さん((電)090・1446・5394)。