藍澤証券、ベトナムJSIを子会社化

 藍澤証券は9日、ベトナムの証券会社であるジャパン セキュリティー インコーポレーテッド(JSI、ハノイ市)を子会社化すると発表した。現在、14.5%の持ち株比率を追加取得で95.0%に引き上げる。日本のユーザーに対し、ベトナム株式の取引で質の高いサービスを提供するのが狙い。日本企業によるベトナム証券会社の子会社化は初めて。

 10日に株式譲渡契約を結び、2月以降に株式を取得する。取得額は明らかにしていない。藍澤証券によると、日本の証券会社がベトナムの証券市場で取引する場合、1日最大で2回(午前、午後)までしか取引できないという。子会社化によって日本の取引所並みにリアルタイムでの取引を目指す。