【新商品】伊藤園「お~いお茶」シリーズ

伊藤園「お~いお茶」シリーズ
伊藤園「お~いお茶」シリーズ【拡大】

 日本の春の象徴である「桜」をデザインした季節限定のパッケージが登場。

 「緑茶」は、同社独自の取り組みである「茶産地育成事業」を通じて栽培から加工まで鮮度にこだわった「お~いお茶専用茶葉」を使用。また、煎ってから10分以内に抽出することで、まろやかな味わいを引き出した。さらに、数量限定で桜満開ボトルも展開する。価格は525ミリリットルと600ミリリットルが140円(税別)、2リットルは330円(同)。

 そのほか、「濃い茶」「氷水出し 抹茶入り」「ほうじ茶」「抹茶入り 玄米茶」で展開。いずれも、パッケージには、日本画家の中島千波氏が監修した桜をあしらい、裏面には日本さくらの会選定の「さくら名所100選の地」から日本全国各地の桜の名所の紹介を記載。販売中。

 (電)0800・100・1100

 www.itoen.co.jp