【ピックアップ】サミー、人気深夜放送のライブ協賛

サミーのラジオブース。当日は多くの来場者でにぎわった
サミーのラジオブース。当日は多くの来場者でにぎわった【拡大】

 サミー(東京都豊島区)はこのほど、ニッポン放送(東京都千代田区)主催の「ALL LIVE NIPPON Vol.6」に協賛した。イベントは1月20、21日に横浜市港北区の横浜アリーナで行われ、サミーブースもにぎわいを見せた。

 『ALL LIVE NIPPON』は、2017年10月に放送開始50周年を迎えた人気深夜放送「オールナイトニッポン」が、年に1回開いているライブイベント。コンサート会場前に出展したサミーブースでは、オールナイトニッポンのラジオブースをリアルに再現。このラジオブースの前で記念撮影ができるほか、お土産にハート型バルーンをプレゼントした。

 サミーのラジオブースには、実際に使われたスタジオ機材を設置し、エスコート役は同社のオリジナルキャラクター「エイリやん」が担当した。また順番を待つ間、アンケート回答者にはサミーオリジナルキーホルダーが手渡され、さらにサミー公式Twitterにフォローすると、その場でサミーオリジナルスマホリングがプレゼントされた。

 今回の「オールナイトニッポン50周年」を祝うお祭りイベントは、初の2日間開催となり、約2万人を動員。現役パーソナリティーはもちろん、レジェンドパーソナリティーのアーティストや芸人、これからの時代を担うネクストパーソナリティーに至る幅広い出演者が登場し、幅広い層の来場者が集まった。

 一方、サミーネットワークス(東京都港区)は1月15日から、パチンコ・パチスロ情報サービス「ぱちガブッ!」において、大都販売(東京都台東区)のホールコンピュータークラウドサービス「ZEUSIS cloud」との連携を開始した。

 大都販売のホールコンピューターシステムや他社製ホールコンピューターシステムと連携するクラウドサービス「ZEUSIS cloud」とぱちガブッ!システムの連携により、ぱちガブッ!サイトで掲載される自店舗設置機種情報の自動更新が可能になった。この提携で契約ホールは、これまで以上にスピーディーな顧客対応やさまざまな業務効率化を実現。ファンの視点に立ったホールづくりおよび最新情報の発信強化をサポートする。

 なお、「ぱちガブッ!」では、ホール情報、機種情報、新台情報といったパチンコ・パチスロを遊技するために欠かせない情報を多く提供。加えて「必勝ガイド」でおなじみのガイドワークスの協力により、ライター陣による動画やブログ、コラムなど、パチンコ・パチスロがより楽しくなる情報も配信している。