南都銀、奈良証券を子会社化へ

 南都銀行は5日、奈良証券(奈良県大和郡山市)を子会社化するため、株式取得の具体的な協議に向けた基本合意書を締結したと発表した。日銀のマイナス金利政策などで経営環境が厳しさを増す中、証券業務を強化し収益源を確保する狙い。

 8月の譲渡契約締結を目指し、奈良証券の株主と協議を進める。南都銀は現在、奈良証券の発行済み株式の数%を保有しており、残り全株を取得することで完全子会社にする。取得金額は未定。