岩崎電気、高天井照明用のLEDランプ

 岩崎電気は、250ワット型水銀ランプとの置き換えが可能な高天井照明用LED(発光ダイオード)ランプ「LEDioc(レディオック)LEDアイランプHB」66ワットを発売した。水銀ランプ250ワット相当の高出力で、制御装置を内蔵しながら重さは1.5キロ以下と軽量化を実現した。これまで高出力LEDランプは電源部を内蔵した場合、ランプの大型化や重量増加によるソケット部への負荷が大きくなるという課題があった。新製品では専用の回路設計と放熱対策によって明るさを確保。水銀250ワットに比べ、消費電力を約4分の1に抑制した。マイナス20度からプラス50度の温度範囲で使用でき、夏場に高温になる工場や倉庫の高天井にも対応する。