エヌジーシー、KANDAO社製VRカメラObsidianの販売を開始

KANDAO Obsidianシリーズ イメージ
KANDAO Obsidianシリーズ イメージ【拡大】

 株式会社エヌジーシー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高塚 俊樹、以下 NGC)は、KANDAO Technology Co, Ltd(中国・深セン、以下 KANDAO) と代理店契約を締結、国内唯一の代理店として2018年1月1日より同社が開発・製造する360°3D撮影が可能なVRカメラ「Obsidianシリーズ」の販売を開始します。
ObsidianシリーズはObsidian R、Obsidian Sの二種類となっており、高精細な映像撮影を目的として開発されたObsidian Rでは8K×8Kの高解像度での撮影が可能、スポーツ等動きのある被写体を撮影することを目的として開発されたObsidian Sでは4K×4Kの120fpsでの撮影が可能です。
またObsidianシリーズはVRライブ配信にも対応しており、PoE(Power over Ethernet)ケーブル一本をカメラに接続すれば簡単にVRライブの配信が可能です。
NGCでは、カメラの販売のみならず、長年の映像制作業界での経験を活かし撮影から編集・配信に至るまでの環境を広く御客様に提供していきます。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/148421/LL_img_148421_1.png
KANDAO Obsidianシリーズ イメージ

 ■商品概要
価格 :Obsidian R/S本体 800,000円(税抜)
販売目標:2018年度 20セット
製品のお問合せ、デモの依頼なども随時、受け付けております。

 ■会社概要
会社名 : 株式会社エヌジーシー
代表者 : 代表取締役社長 高塚 俊樹
本社所在地: 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町M-SQUARE 7階
設立 : 1986年7月29日
URL : https://www.ngc.co.jp

 【Obsidianイメージ】
https://www.atpress.ne.jp/releases/148421/img_148421_1.png